スポンサーリンク
Pocket

今回はスケート選手のイサンファさんについて調べました!

イサンファさんのかわいらしい姿や、

同じくスケート選手の小平さんとのことをご紹介します^^

 

イサンファとは?

李 相花(イ・サンファ、이상화、1989年2月25日-)は、韓国のスピードスケート選手。2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピック女子500m金・2018年平昌オリンピック女子500m銀メダリスト。親友にスピードスケート日本代表の小平奈緒がいる。

イサンファさんといえば銀メダルをとりましたよね~^^

韓国の素晴らしい選手!

 

経歴

イサンファさんの経歴です。

ソウルで生まれ、小学校一年生のとき兄に対抗してスケートを始めた。

相花の兄は優れた選手で学校の大会で優勝もしていたが、

相花はそれ以上の才能を見せる。

相花の両親は両方にスケートを続けさせる余裕はなかったため、

相花だけがスケートを続けた。

韓国体育大学校に通った。現在はソウル市庁に所属する。

ソルトレイクシティで37秒90の500m世界ジュニア新記録をマークした。

相花はその後も37秒81まで更新し、この記録は現在も破られていない。

その後も相花は2009年の世界距離別選手権で4年ぶりにメダルを手にするなど安定した成績を残した。

現在は1998年長野オリンピック500m銅メダリストのケビン・オーバーランドの指導を受けている。

2013年1月19日のワールドカップカルガリー大会500mで相花は、

中国の于静に次いで女子史上2人目の36秒台となる36秒99の好記録をマークし、

さらに翌日には36秒80の世界新記録を出した。

2018年平昌オリンピックで相花は大会3連覇を懸け500mに出場、

小平の後塵を拝し銀メダルとなり、オリンピック3連覇とはならなかったものの2人でその健闘を称えあった。

イサンファさんは素晴らしい成績をずっと残していますね~!!

きっと凄い努力家なんでしょうね♪

これからも是非素晴らしい記録を作ってほしいです♪

 

可愛らしい生え際

イサンファさんの生え際が気になっている方が多いようですね~!笑

可愛らしい!という話もありますが、中にはこんな風に思っている方も・・・。

一緒に横に並んで滑ってるイサンファ選手の、
生え際がめちゃくちゃ気になりまして
えっ?ヘアライン修正してる?アートメーク
かな?みたいな。
仮にヘアライン修正してたとしたら、
ほんまに美意識強いなと。
余計な余計なお節介なんですが、
最後の最後まで生え際が気になって
しょうがなかったです。
確かに、綺麗なヘアラインですよね!!
美意識が強いのも韓国が美容の国だからでしょうか??
韓国の方は綺麗な方が多いですよね^^♪

小平選手と仲良し!

イサンファさんは小平選手と仲が良くて有名ですよね~!!

試合前には、「ずっと上にいた存在。競い合えているのが幸せ」と李選手について話していた小平選手。

また、李選手を「友達以上の存在」だと韓国のスポーツ新聞「日刊スポーツ(일간스포츠)」の取材で話している。

試合後に、韓国語で李選手を励まし、加えてこう讃えたという。

あなたをまだリスペクトしているよ(I still respect you)

小平さんはイサンファさんのことがとっても大切な存在なんですね^^

いいライバルであり、お互いをリスペクトし合いとてもいい関係!

毎日新聞によると常に試合の場で小平選手と李選手が「来年はファイトしよう」「良いレースがしたいね」と励まし合う様子がよく見られるという。

2014年の11月、ソウルのW杯で小平選手が初優勝した時のあるエピソードをスポーツ日本が報じている。

試合後すぐにオランダに戻らなくてはならないことがありました。リンクから直接空港に行かなければいけない時に、李相花選手がタクシーを呼んでくれた上に、空港までのお金を出してくれました。本当は悔しいはずなのに

また、李選手も「韓国の私の家に遊びに来てくれました。すごく仲が良かったので誘ったのです」「日本に行った時は(小平選手が)いつも面倒を見てくれます。プレゼントもくれます」とプライベートでの仲の良さも語っている。

本当にお二人は仲がいいんですね~!!

ずっとこの関係を見ていたいです。

是非二人でこれからもスケート界を盛り上げてほしいですね^^

スポンサーリンク

 

小平奈緒とは?

小平さんのプロフィールです。

小平 奈緒(こだいら なお、1986年5月26日 – )は、長野県茅野市出身のスピードスケート選手。

信州大学教育学部生涯スポーツ課程卒業。社会医療法人財団慈泉会相澤病院スポーツ障害予防治療センター所属。

学位は学士(教育学)、資格は中高教員免許(保健体育)。その独特な言い回しから『氷上の詩人』と称される。

主要な戦績として、2010年バンクーバーオリンピック団体パシュート銀メダル、2018年平昌オリンピック500m金メダル・1000m銀メダル、2017年世界距離別選手権500m金メダル・1000m銀メダル、2017年世界スプリント選手権総合優勝、ワールドカップ500m15連勝(継続)。

世界記録は500m×2、1000m、スプリント複合で保持している。オリンピック記録は500mで保持している。500mで低地36秒台を世界で初めて記録した。

素晴らしい戦歴ですよね^^

イサンファさんといいライバルなのがよくわかります!

 

イサンファの写真

イサンファさんのかわいらしい写真をまとめました!

可愛らしいですね~♪

これからもスケート選手として頑張ってほしいです^^!

スポンサーリンク