スポンサーリンク
Pocket

今回は中尾彬さんと池波志乃さんの馴れ初めを大公開します^^

そして上野の自宅をテレビで公開したときのことや、

住所などもご紹介します♪

 

中尾彬とは?

前妻は茅島成美、現在の妻は池波志乃。義父は落語家10代目金原亭馬生、義祖父は5代目古今亭志ん生、義叔父は3代目古今亭志ん朝。姪の元夫は俳優の田宮五郎(田宮二郎の次男)。身長175cm、血液型O型。中尾 彬(なかお あきら、1942年8月11日- )は、日本の俳優・タレント。千葉県木更津市出身。古舘プロジェクト所属。

今年で75歳の中尾さん^^

俳優としても有名ですが、バラエティでも元気な姿で活躍しています。

これからも元気であってほしいですよね~♪

 

来歴

中尾さんの来歴です。

酒屋を営む家に生まれる。

酒屋さんの家に生まれたんですね~!

ということはお酒が強いんでしょうか?

妻の池波さんは酒豪として有名ですよね♪

1958年に千葉県立木更津第一高等学校へ入学。バレーボール部で主将を務め、1960年には油彩画の「石の花」が千葉県美術展に入選するなど絵の才能を発揮したのち、1961年に武蔵野美術大学油絵学科へ入学する。しかし何故か1962年に日活ニューフェイス(第5期)に合格後、映画デビューするも、絵の道を捨てきれず翌年に大学を中退してフランスへ留学する。だが諸般の理由で留学期間を短縮し、1964年に帰国、演劇の道を再び目指す。

実は絵の才能があるんですね~!!

意外に繊細なのかも?

絵と俳優とどちらも選びきれなかったんですね。

きっと絵の留学は中尾さんにとって、

とても素晴らしい思い出になったでしょうね~。

同年、劇団民藝に研究生として入団。同年、中平康監督・加賀まりこ主演の日活映画『月曜日のユカ』に助演し、期待の新人俳優として注目を浴びる。1970年に日活と民藝を離れてフリーとなってからは、各映画会社やテレビで活動を始める。

1975年、『本陣殺人事件』にて主役・金田一耕助を演ずる。

1977年からは『暴れん坊将軍』の徳川宗春役(初代)を演じ、当たり役となる。

俳優としてもとても活躍していたんですね~!

若いころの全盛期でしょうか?

1978年から再び絵を始め、同年に個展(2回)を開催した。創作活動はその後も継続して行われ、フランスのル・サロン展にて大賞(「BUNRAKU・狂乱」、1981年)、国際賞(「COUNTRY・故郷」、1982年)を受賞後は、定期的に個展を開催することとなる。

やはり絵の才能もピカイチだったんですね!!

国際賞なんて凄いですね~。

現在も絵を描いているんでしょうか??

見てみたいですね^^

1998年の『GTO』での内山田ひろし教頭役以降、現代劇への出演が増加。

20代頃の人はGTOでのイメージが強いんじゃないでしょうか?

とっても印象に残るピッタリな演技でしたよね!笑

それからも現代劇での活動をしていたんですね~。

2007年3月31日早朝、毎日放送の生番組『知っとこ!』レギュラー出演のために滞在していた大阪市内のホテルで、高熱を出す体調不良を訴えて救急車で病院に運ばれ、急性肺炎および横紋筋融解症と診断された。ICUで絶対安静の状態であったが、4月3日夕方に一般病棟へ移った。5月に入り大阪市内の病院から都内の病院へ転院して5月15日に退院した。その後、しばらくの自宅療養の後に6月30日放送の『知っとこ!』に生出演し、約3カ月ぶりに芸能界復帰を果たした。復帰の第一声は「地獄からはい上がってきました」であった。

3か月でよくなって本当に良かったですよね^^

復帰の第一声が面白い!笑

確かに体調が凄く悪い時は地獄にいる気分ですよね^^;

本当に良くなって良かったです♪

 

池波志乃とは?

妻・池波さんのプロフィールです。

■池波志乃(いけなみ しの)

□肩書き 女優

□本名(旧姓) 美濃部志津子

□生年 1955(昭和30)03.12(魚座/A型)

□出身地 東京都荒川区日暮里

□出身校 荒川区立第一日暮里小学校

私立戸板中学校

戸板女子高校中退

□略歴(満年齢)

74年(19歳)NHK朝の連続テレビ小説「鳩子の海」に出演。

79年(24歳)映画「白く濡れた夏」に主演。

80年(25歳)ドラマ「あ・うん」に出演。

※他の主な出演:

映画 「ウィークエンド・シャッフル」「悲しきヒットマン」「一杯のかけそば」

ドラマ「鬼平犯科帳」「肩ぐるま」「とおりゃんせ」

CM  「太田胃散」「エイチ・アイ・エス」

□趣味

読書 絵画 相撲観戦 プロレス観戦 日舞 三味線 茶道 華道

ガーデニング カラオケ

□特技 料理

趣味がたくさんありますね~!!

中尾さんと共通の趣味も多いようです。

夫婦でよくバラエティ番組にも共演していますね^^

 

 

結婚

中尾彬さんと池波志乃さんは

1978年に結婚をしています。

いつも仲良く寄り添っていて、

ノリツッコミもあって微笑ましい夫婦です^^

おしどり夫婦としても有名ですよね♪

お互い支え合って幸せな結婚生活を送っています。

スポンサーリンク

 

馴れ初め

中尾さんと池波さんの馴れ初めを大公開!!

中尾彬と妻・池波志乃の結婚馴れ初め!息子・中尾学の現在は?

中尾彬と池波志乃の結婚馴れ初めは不倫略奪婚ではなかった!?

中尾彬と池波志乃の結婚の馴れ初めは、映画の共演がきっかけでした。一緒に飲みに行ったことで仲が深まり、2回目のデートで、中尾彬が池波志乃に結婚を申し込み、1978年3月14日に結婚……ということになっています。中尾彬は、茅島成美(かやしまなるみ)という女優と、1970年に結婚し、5年後の1975年に離婚した経験を持っています。その離婚原因が、中尾彬と池波志乃が不倫したためだと、ネット上ではもっぱらの噂。

しかし当の中尾彬と池波志乃は、「出会ってからわずか3カ月で電撃結婚した」と、夫婦で出演した「誰だって波乱爆笑」で語っていますので、本人たちの発言が正しければ、離婚から再婚まで3年あることを考えると、不倫の末の略奪婚というわけではないようです。

2回目のデートで池波さんに結婚を申し込む・・・。

男らしいですね!笑

そして1978年のホワイトデーに結婚!!

電撃結婚だったんですね~!!

よく不倫略奪結婚ではないか?と噂されていますが、

デマだったようですね^^!

離婚から再婚まで3年もあるので略奪ではありません。

中尾さんは昔ヤンチャだったり・・・なんてことはありましたが、

若気の至りでしょう^^

現在も池波さんと幸せに生活を送っています♪

 

上野の自宅

中尾さんは上野に自宅があるので調べてみました^^

2017年3月13日(月)19時から『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』がありますね。今回は、ねじねじで有名な中尾彬さんと妻である池波志乃さんご夫妻が、自宅&プライベートを初公開されるようです!

テレビで初公開していたそうですが・・・。

残念ながら写真がありませんでした;;

ですがきっと素敵なおうちなんでしょうね♪♪

 

住所

写真は上野の自宅の写真ではありませんが・・・。

上野自宅の住所がわかりました^^

パークタワー上野池之端と言われています。

住所は、台東区池之端2-1-1

パークタワー上野池之端は、広大な上野公園の不忍池のすぐ下にそびえ建つマンションです。2010年9月に竣工された、地上30階地下2階建てです。総戸数は175戸で、各住戸の専有面積は、41㎡台~112㎡台です。分譲時の間取りタイプは1LDK~3LDK、ファミリーからシングルの方まで住んでいらっしゃるようです。休日には、緑豊かな上野公園が絶好の散策スポットです。

地上30階地下2階建て!!

すごいマンションですね~!流石大御所!笑

上野公園の近くなのもいいですね~。

お散歩するのにもちょうどいい!

スポンサーリンク